新型インフルエンザ対策について


 5月中旬に、国内で感染が認められた新型インフルエンザについては、一時終息傾向が見られたものの、全国に感染が拡大し、8月15日には国内で初めて死亡者が出ました。
 中小企業の皆様におかれましても、政府等から発出される新型インフルエンザに関する正しい情報を注視していただき、職場での感染防止策や国内で発生した場合の事業体制の確認等に取り組んで頂きますようお願いいたします。
 以下に関連するホームページアドレスを掲載いたします。

◆三重県ホームページ「新型インフルエンザ関連情報」
  http://www.pref.mie.jp/SAIGAI/portal/2/index.htm

◆三重県感染症情報センター「新型インフルエンザ情報」
  http://www.kenkou.pref.mie.jp/topic/influ/pandemic_influ_menu.htm

◆中小企業庁(新型インフルエンザ対策について情報提供)
  http://www.chusho.meti.go.jp/bcp/influenza/index.html


 当中央会では9月9日午後、津市「プラザ洞津」において、新型インフルエンザ対策に重点を置いた「事業継続計画」策定研修会を開催いたします。
 企業に一斉に新型インフルエンザが発生し、従業員の欠勤率が4割になると社会的にも大きな混乱が生じ、業務の停滞に見舞われることが予想されています。
 新型インフルエンザに関する正しい知識と情報から、事業継続のために企業は今何を行っておくべきかについて知るためにも、是非この機会に受講をおすすめします。

◆事業継続計画研修会のご案内
  http://cniss.chuokai-mie.or.jp/topix/h21/090909.pdf