角丸
きらり企業セレクション > 株式会社ナベル

株式会社ナベル

株式会社ナベル

企業の強み

 当社は、パラダイム転換を余儀なくされた際に、素材と製法の開発という車の両輪となるものを確立し、どのような苦境にも乗り越えられる新たなビジネスモデルを構築しています。また、時代の流れやパラダイム転換を踏まえ、蛇腹を機能的なカバーと定義づけ、柔軟な発想や高度な技術力で医療用機械や工作機械など幅広い分野での事業展開を行っています。そして、特許制度を活用するなど、それらを支え、推進する人材の育成にも力を入れています。
 

学生から見た魅力

働きがい

 社員が自らの思い付いたアイディアを特許申請できるように勉強会が開かれており、社員の自主性が尊重されている点がやりがいに繋がっているのではないかと感じました。 また、若手社員に海外出張の機会を多く設けていることで、自らが業界やエンドユーザーにとってどのような価値を提案しているのかを客観視することが出来たり、語学力を培うチャンスが与えられているというお話に魅力を感じました。

職場の雰囲気

一番驚いたことは、給料日に給料明細を社員に社長自ら一人一人手渡ししているということです。その他にも焼肉会、ゴルフ会、一泊二日の忘年会もやっていました。このような行事を通して、社長は社員の方とコミュニケーションをとり、話しやすい雰囲気をつくっているようです。 社員同士でも、就業後に皆でカラオケに行ったり相談し合ったりなど、人間関係の良さが伝わってきました。

将来性

 時代の変化を伴うパラダイム転換を経験してきたことが強みとなっており、この経験から、蛇腹を“機能的なカバー”と考えた広い視野で世界を見られています。そして、エンドユーザーの立場に立った製品開発のため、日々様々な現場に足を運び、新たなビジネスチャンスを得るという、PDCAサイクルが確立されているように感じました。そのような、現場重視の姿勢と顧客にとって最適なモノづくりをしようという姿勢に将来性を感じました。

目指す企業の姿

経営理念

 社是は、「温故知新 可以為師」であり、何か新しいことにチャレンジするときは、今ある技術などを大事にしながら、それに自分たちのセンスなどを盛り込みやっていくということを意識しています。さらに、「機能的なカバーを蛇腹と考えます」や「常にエンドユーザーの立場でものづくりを考えます」などの5項目を経営理念5か条と定め、日頃から唱和するとともに、経営者の考え方などを社史やフィロソフィーとして取りまとめ、全社員に配布し徹底しています。

経営戦略

 当社は、1998年にアメリカ、2012年に中国、そして2015年には韓国に現地法人を設立し、グローバリズムな戦略を進めています。ナベルの製品を使ってもらう地域で、その地域のナベルグループが製造し、ナベルが製造するものと同等の製品を顧客に提供し、デザインや開発という核となる部分は日本国内で対応しています。「適所選択」と「地産地消」という考えで事業展開するとともに、現地法人とはロイヤリティリターンで資本回収を行います。

将来ビジョン

 海外では、2015年に韓国で現地法人を設立し、生産体制を整備・強化し、現地需要を高めます。国内では、本社の敷地内に第2工場を建設し、航空機製造用の大型工作機械向けの蛇腹を増産し、2016年には売上規模30億円、経常利益率15%以上を目指すとともに、従来の事業分野に止まらず環境、エネルギー、メンテナンスなどの分野にも進出します。航空機分野も工作機械の部品製造から航空機部品製造へと、より直接的な分野への進出を目指します。
 

社長(または経営陣)、先輩社員から一言

社長

社長  当社では2つのオンリーワンを目指しています。1つは、「ナベルがなかったら困ると認識される会社としてのオンリーワン」、もう一つは、「ナベルの構成員の一員である一人ひとりが、生まれてきて良かったと思えるオンリーワン」を目指しています。学生の皆さんも、親の庇護を離れ社会人となれば、生まれてきて良かったと思える自分を持つことが大事であり、自分の責任においてそのための努力を惜しまずにやってください。

先輩社員

先輩社員  学生時代は勉強ばかりせず遊びなど様々な体験をして人間性を育てることが大事です。紙や文字を追いかけるだけではなく、旅行に行ったり、いろんな人と出会って自分の見聞を広め、ものごとを客観的に見る目を養ってください。 また。就職活動は失敗することも大事だと思います。失敗してつらいことを体験することで、自分を強くし、そこから次の希望を見出すことができれば、人間性を高めることにつながると思います。

基礎情報

会社名 株式会社ナベル 外観
業種 製造業
所在地(本社) 518-0131
住所 三重県伊賀市ゆめが丘7-2-3
所在地(工場等) 759-3622
住所 山口県阿武郡阿武町大字奈古3485-8
資本金 5,000万円
従業員数 205名 (平均年齢 38歳)
設立(西暦) 1988年10月
売上高 255,049 万円
事業内容 使用目的、使用条件に合致した機能的なカバーの研究開発を通じて、社会に貢献するベンチャー企業です。
初任給 大卒 基本給  月給 166,600円
諸手当  月給 13,000円
短大卒 基本給  月給 152,900円
諸手当  月給 13,000円
高卒 基本給  月給 139,900円
諸手当  月給 8,000円
保険 労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金
福利厚生 財形制度、社員旅行、山口県厚生棟
休日・休暇 夏期休暇、年末年始休暇、年間106日(日・祝) ※土曜日は会社カレンダーによる。
最近の雇用状況(30歳未満の若年雇用者)
採用人数 平成24年度 2人
平成25年度 0人
平成26年度 0人
離職者数 平成24年度 0人
平成25年度 0人
平成26年度 0人
角丸