有限会社 阿部喜兵衛商店

中勢地区(津)


( 阿部家住宅 )
 阿部家住宅は、伊勢街道沿いにあり、江戸時代より味噌、醤油の
醸造・販売を営む商家です。屋敷地の間口は25mあり、一部つし2階、
切妻造、桟瓦葺、屋根の両袖には防火の目的と店の繁栄の象徴であ
る「うだつ」があげられている典型的な大店の商家建築です。
 「阿部喜」の醤油・味噌は消費者に根強く親しまれ、家庭用、贈答用、
加工用(業務用として、うなぎ屋、うどん屋等)に出荷されています。
 製品として調和の取れた濃厚な味が特徴です。
住所 津市上浜町2丁目101
514-0008
TEL 059-228-4737
FAX 059-228-4737

「近くの歴史・文化の紹介」

お 七 夜

 浄土真宗の開祖・親鸞聖人の報恩講として、毎年1月9日〜16日に営まれる。門前には露天が建ち並び約20万人もの参拝客で賑わいます。この期間には真宗文化の粋を集めた宝物館が開放されます。
「高田本山専修寺」
(当社より車で5分)

  唐人踊り

 寛永12年(1635年)、に始まった津八幡宮の祭礼として始めた祭りの出し物である。以来、360年以上にわたり、商人の街である分部町に伝わってきた。現在の唐人踊りの姿は、江戸時代の外交文化使節「朝鮮通信使」を真似したものだと考えられている。
 毎年10月の津まつりでは、軽妙な踊りを披露している。

「唐人踊り」
(当社より車で10分)